万年素人からHackerへの道

万年素人がHackerになれるまで殴り書きするぜ。

無料のAdmobプラグイン for Unity (Android版)

フォーラムで、keijiroさんのunity-adbanner-exampleで使えなかった人に対して、リンクがついてたのでたまたま見つけた。

↓ここのフォーラムの添付のがいい
MicroEyesさんが添付しているAdmobProject.zip(Android用です)
http://forum.unity3d.com/threads/127999-Admob-Unity-Package-that-work-with-Unity-3.2-3.3-3.4-amp-3.5

ちなみに、動かせなかったkeijiroさんのプラグイン
https://github.com/keijiro/unity-adbanner-example
(こっちは非推奨の旧版:https://github.com/keijiro/unity-admob-example

・使い方

1. この1行↓をStart()とかに入れます。

AdvertisementHandler.Instantiate("a15039ed731d10c", AdvertisementHandler.AdvSize.BANNER, AdvertisementHandler.AdvOrientation.HORIZONTAL, AdvertisementHandler.Position.BOTTOM, AdvertisementHandler.Position.CENTER_HORIZONTAL, false, AdvertisementHandler.AnimationInType.SLIDE_IN_LEFT, AdvertisementHandler.AnimationOutType.FADE_OUT, AdvertisementHandler.LevelOfDebug.LOW);
        AdvertisementHandler.EnableAds();

※a15039ed731d10cは自分のに書き換えましょう。書き換えなかったら僕に広告収入が入るのでそれでもOKw
→「Scripts/Mics」にある「AdvertisementManager.cs」が参考になる。


2. あとは、以下のようにメソッド叩くだけです。

・有効にする

AdvertisementHandler.EnableAds();

・無効にする

AdvertisementHandler.DisableAds();

・隠す

AdvertisementHandler.HideAds();

・隠したのを出す

AdvertisementHandler.ShowAds();

しかし、同梱されたAdmobのプラグインのjarファイルが「GoogleAdMobAdsSdk-6.0.1.jar」と少し古いです。
今は「GoogleAdMobAdsSdk-6.1.0」(2012年9月27日 現在)です。
しかし、それに交換しても動きました。