万年素人からHackerへの道

万年素人がHackerになれるまで殴り書きするぜ。

node.jsインストール

ソースからインストールは面倒なのでまずbrewをインストールする(MacPortsみたいなやつ)
curlのインストールは過去の記事見てね

ruby install_homebrew.rb
curl -LO http://gist.github.com/raw/323731/25f99360c7de3f72027d8fd07cb369b1c8756ea6/install_homebrew.rb
brew install node

そしたらnodeいれる

ln: node.1: Permission denied
Error: The linking step did not complete successfully

上のエラーは無視してもいいかもしれない。sudoやらないほうがいいみたい。
http://shapeshed.com/journal/setting-up-nodejs-and-npm-on-mac-osx/
↑あとはこの手順みたらいい。

dotcloudの手順

dotcloud deploy -t nodejs shinriyo.node

このとき

error: usage: dotcloud [-h]
                
                {info,status,scale,run,logs,versions,url,setup,list,stats,var,restart,alias,rollback,push,destroy,create,ssh,history}
                ...

↑このエラーは、最新版はもうdeployはしなくていいからだそうだ。

http://d.hatena.ne.jp/replication/20110727/1311774177
↑ここが便利

注意点
・「カレントディレクトリをsampleディレクトリと同じ」この説明がわかりづらいが、
sampleというフォルダの中ではなくて、sampleと同じ階層に移動しろってこと。
・hellonodeというディレクトリを実は作っていた。

Unity製ゲーム "ねじ巻きナイト"クリスインタビュー

https://plus.google.com/u/0/105010782947239604475/posts/fpYfbeEyaFe

Unity記事まとめ

http://www.atmarkit.co.jp/news/200901/29/mono.html
読み返した

  • 本来

Mono/.NETはCIL(Common Intermediate Language)と呼ばれる中間言語コンパイル

VM CILをを各プラットフォームへJITコンパイル

UnityはこのJIT部分を削除してネイティブコードへ

ネット対戦 Unity

websocket-sharp
https://github.com/sta/websocket-sharp/tree/
→使い方:https://github.com/sta/websocket-sharp/blob/master/wsclient/wsclient.cs
 このソース眺める。

HTTPは複数のコネクションを張る、WebSocketは単一で双方向のやりとり

  • litjson(UnityでJSONをパース)

ソース
http://litjson.sourceforge.net/

使い方
http://d.hatena.ne.jp/shinobu_siv/20110325/1301057486

あとでよむ
http://wise9.jp/archives/1574

ProtocolScript(C#でかいてる)
http://wise9.jp/archives/1554