万年素人からHackerへの道

万年素人がHackerになれるまで殴り書きするぜ。

PenelopeのC#書き直し版(Unity)

http://gltovar.com/blog/?p=35

textureToolがありません

PVR画像を作りたいがコマンドがない

-bash: texturetool: command not found
vi ~/.bash_profile

で編集して

PATH="/Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/Developer/usr/bin:${PATH}"
export PATH

を追記

. ~/.bash_profile

適用

texturetool -m -e PVRTC --bits-per-pixel-4 -o 変更後.pvr -f PVR 変更前.png 

94KB(512x512)のPNG画像が176KBに重くなった。改善が必要。

  • mがミップマップを持っている
GLuint loadTexture(NSString* fileName){
	GLuint texture;
	CGImageRef image = [UIImage imageNamed:fileName].CGImage;

今まで「hoge.png」にしてても、「hoge.pvr」にせず「hoge」だけで拡張子は書かない。

ここの記事参考になる
◯Nullpot
・Part1
http://nullpot.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
・Part2
http://nullpot.blog.fc2.com/blog-entry-18.html

・変換コマンド
http://webos-goodies.jp/archives/using_compressed_textures_in_iphone.html

OpenGLで作るiPhone SDKゲームプログラミング」057ページのloadTextureで画像をロードすると
なぜか画像が変なところにひっついたりする。メモリに残る?
しかしPVRにしたり「Nullpot」さんの記事を参考にすると解決した。