万年素人からHackerへの道

万年素人がHackerになれるまで殴り書きするぜ。

VMWare Fusion2

Leopard+VMWare Fusion2+BootCampにて

LeopardMacOSXWindowsを入れようとした。
手順がわかりにくい!!!

ので私がまとめる。(てか英語)

1.BootCampでWindowsをインストール
「Applications」->「Utilities」->「Boot Camp Assistant」

これで32GBを選択してWindowsのOSのCDをセットしてインストール
インストール先の選択は「BootCampなんとか」って書いてるやつを選ぶ!
下手するとWindsowsにMacOSX側が殺されてしまう。

2.インストール後!!
MacOSXが起動しない〜〜!!!!
Windowsに占領されてしまった。」と焦らないこと。(私は焦った)
デフォルトでOSの選択ができるするように作ればいいのだが、この点はユーザビリティが欠けてると思った。

「Option」+「電源ボタン」で起動するのであった。

これしらねーよ・・・。

3.
VMware tools」をインストールすれば、OK。
「locate and install driver software」でドライバとか入るっぽい?